z5cj7mc4

イノシトール

あなたを悩ます不調、便秘が原因かも?

原因不明な不調に悩んでいませんか?

 
「便秘=便がでない」だけでは終わりません。
 
便秘で起きるいろいろな不調があります。
 
便秘が体に悪いことはなんとなく皆さんもわかっていますよね。老廃物をずっと体にためたままでは悪影響があるに違いない、って想像がつきますもの。
 
では便秘をしているとどんな症状が起きてくるのでしょう。
 
便秘経験者にとっては「あるある」な症状も便秘未経験者にとっては、「便秘が原因だったのか!」と驚くこともあるのでは?
 
体はしっかりシグナルを送っています。それを見逃さず、頑固になる前に手を打ちましょう!便秘にも早期対策が大切です。
 
最近、こんな不調に悩んでいませんか?その不調、実は便秘のシグナルなのかもしれません。
 

シグナル① お腹が張っている

 

腹痛

 
便秘のサインとして一番多いのが、腹痛です。
 
「お腹が張って痛い、苦しい。」このような痛みに覚えがありませんか。
 
食中毒などの細菌による腹痛とはまったく違います。そういう時の痛みは、キリキリ、ズキズキ痛み、我慢ができない急性的なものが多いですよね。
 
便秘の腹痛は圧迫されるような痛みです。これは腸内にガスがたまったせいで起こります。お腹の張り(膨満感)と表現する人もいるでしょう。
 
では便秘になるとどうしてガスがたまるのでしょうか?
 
便が長く腸にとどまると悪玉菌が増殖し、腸内環境が悪化してガスが発生します。適度にガスを外に出せればいいのですが、たまった便が腸管を塞いでしまうと、外に出すことができません。
 
空気をたくさん入れた風船がパンパンに膨らむように、ガスで腸がパンパンになります。ひどくなると通常の位置にある胃や脇腹を押します。それが内側から押されるような痛みに感じられるのです。
 
たまったガスを出せば痛みが緩和され、楽になります。それがおなら。我慢は禁物です。
 
最近お腹が張って苦しい人は腸内環境が乱れているサインかもしれませんよ。
 

シグナル② 肌荒れ

 

肌荒れ

 
老廃物の余波はいろいろなところに広がってきます。
 
例えばニキビや吹き出物。便秘になるとお肌の状態が悪くなります。これは女性にとっては一大事!
 
一生懸命スキンケアをしていても肌の調子が今一つで、なかなか改善しないとお悩みのあなた、便秘をしていませんか?
 
いろいろと化粧品を買う前に、まずは体のデトックスをしましょう。
 

シグナル③ イライラ

 

イライラ

 
 
なんだか最近イライラしてしまうという人、きちんと便が出ていますか?
 
腸の動きを左右するのは副交感神経。イライラしているというのは交感神経が優位にたっている状態です。リラックスできないために腸も緊張しているかもしれません。
 
訳もなく最近イライラしたり、気分が落ち込んだりという人は「体がすっきりしない!」と感じているのでは?
 
あなた以上にあなたの腸はしっかり自覚しているのかもしれません。
 
体がすっきりすると心もすっきりしますよ。
 

シグナル④肩こり・腰痛・冷え

 

肩こりや腰痛

 
いくらマッサージに行っても、運動してもなかなかよくならない肩こりや腰痛。私たちは痛みの原因を筋肉の疲れとしてとらえがちです。
 
姿勢が悪いから……。
職業病だから……。
「しかたない」と暗黙に受け入れていませんか?
便秘は血行不良を引き起こします。
 
老廃物が蓄積すると、血流が悪くなります。血行不良の体は冷えにつながり、コリや痛みが治りにくくなります。
 
自分は冷え性だからと諦めないで。便秘が冷え性にさせているのかもしれません。
 
不要な物(老廃物)をきちんと排出できるようになると、体全体の「巡り」がよくなり、血行不良が改善されていきます。
 
そうすれば、肩が軽くなった、腰痛を感じなくなった、体が前よりも冷えなくなったと感じられることでしょう。
 

シグナル⑤ 食欲低下

 

たくさんの食べ物

 
膨満感があると、ちょっと食べるだけでお腹がいっぱい!と感じることがあります。食べても美味しく感じられない、食欲が出ない、と思うことでしょう。
 
消化機能が弱っている証拠です。
 
交通渋滞を起こしているのが便秘のお腹。もういっぱいいっぱいなのですから、これ以上食べ物が入らない!と腸は訴えています。
 
交通渋滞(便秘)が緩和されると消化機能も復活してきて、いつもの食欲が戻ることでしょう。
 

シグナル⑥ 倦怠感

 

ソファに横たわる

 
以前よりも疲れやすくなった、体が重たいと感じることはありませんか?
 
つい「年のせい」と思うかもしれません。しかし動くのも億劫!と感じる時、体は不要なものを溜め込んでいるのかも。
 
便秘のせいで血流が悪くなると、体のだるさにつながります。
 
だるい、疲れると言って、ますますゴロゴロ生活をしていると、運動不足になってしまいますよね。これではどんどん便秘になってしまいます。
 

シグナル⑦ 病気が隠れている場合も

 

※救急車

 

便秘が重篤な病のサインになることがあります。
 
1998年に20代の女性が便秘で腸閉塞(大腸が癒着してしまい、腸の動きが止まってしまったために腸内にガスや便がたまる病気)を引き起こし死亡した事例があります。(重症の腸閉塞の場合、手術が必要になります。)
 
彼女の場合、1年前から便秘に悩んでいたけれども病院へは行かなかったそうです。その後、どんどんと症状が悪化。
 
嘔吐や腹痛を引きおこし病院へ搬送された時にはすでに重篤な状態で、その後死亡してしまいました。
 
たかが便秘と侮ってはいけません。いろいろ改善法を試したけれども、一向に改善しないというときには医療機関を受診しましょう。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 830cefbf19a6a921b09146c2f0817098_m

    ケイ素

    血行不良を改善してお肌のしみ、くすみを簡単スキンケア!

    いつまでも若々しく見られたい!女性全員の願…

  2. 92_eye
  3. 1fb736ab52d5e8b2d1e5d8d296ed858b_m

    イノシトール

    サプリや漢方薬でメタボ改善の対策が始まった!

    日本中の中高年が悩んでいる!メタボ改善…

  4. 458_eye

    ケイ素

    血管年齢を若くし、血行/血流を改善するにはケイ素がオススメ!

    あなたの血液、大丈夫ですか?ささい不調を私たちは「歳のせい…

  5. cd989f59141f833b4eda38b73308aff8_m

    イノシトール

    あなたの便秘はどのタイプ?機能性便秘について

    こんなにある、機能性便秘の種類便秘は辛いですよね。手っ取り…

  6. skincare

    ケイ素

    植物性の水溶性ケイ素で内側からお肌のしみしわをスキンケア

    もう年だから仕方ないと諦めていませんか?最近こんな…

最近の記事

  1. 79be75f4e753efa0fe924f1ae05ab278_m
  2. top171027
  3. 87d96566d98420dbb51a9aee55252a4f_m
  4. b9fada6d7641ba331dd74ca9aa36b8fc_m
  5. z5cj7mc4

特集

  1. メタボとは?
  2. 内臓脂肪と皮下脂肪の違い
  3. メタボと食事
  4. メタボと睡眠
  5. ストレスとの関係
  6. 予防法:運動編
  7. 脱メタボ食事のコツ
  8. 食事対策1
  9. 食事対策2
  10. 運動対策
  11. メタボに効く成分
  12. 子供とメタボ
  13. 生活習慣を意識する

ケイ素とは

  1. 効果・効能を解説
  2. ケイ素サプリメント比較
  3. 効果的な摂取方法
  4. ケイ素が多い食品
  5. ケイ素と海外セレブや芸能人
  6. Q&Aで解説

体験談

  1. 希釈して肌や髪にスプレーしてみた
  2. 美肌効果を簡単に体験してみた

健康効果

  1. 骨粗鬆症
  2. 免疫力向上
  3. デトックス
  4. 睡眠の質
  5. 血管と血流
  6. ペットの健康
  7. ワキガ・加齢臭

美容効果

  1. ダイエット
  2. 爪を強くする
  3. 白髪・養毛
  4. 美肌効果
  5. 高級化粧品成分
  6. エイジングケア
  7. お肌のハリとケイ素
  8. ハリがなくなる2つの原因
  9. 見た目年齢を決める4ライン
  1. エスカレーター

    イノシトール

    メタボ改善!でもあなたの運動の仕方、間違ってませんか?
  2. 36fd62976e3060ed893e4ca0374fdcd1_m

    イノシトール

    そもそも便秘って一体なに?
  3. 908_eye

    イノシトール

    あなたの何気ない食事の生活習慣がメタボを作る
  4. 124normal_2

    ケイ素

    ケイ素サプリメントで割れた爪を強くする!お手入れはケイ素入りクリームで
  5. fukki

    水素水

    水素水の病気や美容における具体的な効果とは?エビデンスも紹介
PAGE TOP