b9fada6d7641ba331dd74ca9aa36b8fc_m

イノシトール

もう繰り返したくない!便秘体質からさよならするには!

便秘を克服するには?

誰でも便秘の苦しさを改善したい!と思いますよね。便秘解消法を検索すると色々出てきます。
例えばお腹を「の」の字にマッサージをする。これは鈍くなった腸の動きを外から圧力をかけて動かそうとするもの。ちょっとした空き時間にできるのでいいですよね。
 

マッサージ

 
腹筋を鍛える。これは筋力不足のためぜんどう運動が鈍感になった人には効果的。ただちょっと継続できるか心配、という人もいるかもしれません。
このような外からの刺激も効果がありますが、1つ忘れていませんか?あなたのお腹の中です。あなたの腸内環境は良い状態でしょうか?
 
腸内環境が乱れていてはいくら外から刺激をかけたとしても一時的な改善。腸が汚れたままでは便秘を克服した事にはなりません。
 
腸内環境は食生活の影響を強く受けています。あなたが食べたもので日々変化をしています。
 

食べ物

 
便秘を克服するというのはたまったものを出してしまえば終わりと思っていませんか。
 
もう二度と便秘で辛い思いをしないために、健康な腸内環境を作り、確固たるものにしてようやく克服できたことになります。 さあ、あなたの腸内環境どうですか。
 

腸内フローラって?

 
腸内フローラと言う言葉が定着してきましたね。私たちのお腹の中にはいろいろな菌がバランス良く配置されていて、その様子をお花畑(フローラ)と表現した言葉です。
 

腸内フローラって

 
腸内フローラが健康的であれば便秘になることもありません。では健康的な腸内フローラとは?
 
菌のバランスが良いこと。バランスが崩れると便秘になってしまいます。
 
では私たちのお腹にはどんな菌がいるのでしょう?
 

  • 善玉菌
  • 悪玉菌
  • 日和見菌

 
そして理想的な腸内フローラとは
 
善玉菌 全体の2割
悪玉菌 全体の1割
日和見菌 全体の7割
 
ん?日和見菌?
 
善玉菌や悪玉菌と違って聞き慣れない名前が出てきましたね。はじめて聞いた人も多いのではないですか?
 
次に各々の菌の特徴について見てみましょう。
 
①善玉菌
善玉菌は悪玉菌の侵入や増殖をブロックする私たちの強い味方。腸の動きをサポートして、お腹の調子を整えてくれます。
 
②悪玉菌
腸内環境が悪化する原因。有害物質が増えて、便秘や下痢を引き起こします。悪玉菌が増えると便秘になります。
 
③日和見菌
日和見菌はその時々の腸内環境によって、その時の状況によって善玉菌に味方をしたり、悪玉菌に手を貸したりと風見鶏のように、大勢に流されやすい菌です。
 

日和見菌を味方にする

腸内フローラの菌のバランスは毎日同じではありません
 
その日の体調や食事内容、ストレス、抗生物質などの薬を服用していないか、などの影響を受けて、菌のバランスは日々変化をしています。
 

菌のバランスは日々変化

 

  • 善玉菌>悪玉菌
  •  
    善玉菌+日和見菌となるので、より腸内環境が整い、快便に!
     

  • 善玉菌<悪玉菌

悪玉菌+日和見菌となるので、悪玉菌がさらにパワーアップ!より一層腸内環境が悪化に!
 
私たちの腸内環境を良くするか悪くするのかは日和見菌が握っているといってもいいでしょう。
 
日和見菌を味方にするにはどうしたらいいのでしょうか。
 
答えはいたってシンプルです。善玉菌を増やせばいいのです!
 
では善玉菌を増やす方法をご紹介します。
 

腸まで届く善玉菌をとる!

善玉菌といえば、乳酸菌、ビフィズス菌、オリゴ糖!皆さんにもお馴染みですよね。
 
善玉菌が多く含まれている食べ物を積極的に取りましょう。例えば納豆やキムチなどの発酵食品も善玉菌が多く含まれていますね。
 

納豆、キムチ

 
善玉菌が豊富な食べ物の中でもヨーグルトは定番ですよね。毎日食べているという人も多いのでは?
 
毎日食べているけれど効果がないという人いませんか?あなたがいつも食べているヨーグルト、その乳酸菌は腸まで届かない乳酸菌かもしれません。
 
ヨーグルトならどれでも良いというわけではありません。乳酸菌の種類によっては胃酸の影響を受けて、届いて欲しい腸に行く前になくなってしまうものもあるので、要注意!
 
プロバイオティクス配合とか、生きて腸まで届く、と書かれている商品を選ぶようにしましょう。
 

食物繊維(ケイ素)をとる!

食物繊維は腸の動きを活発にします。
 
食物繊維も「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」2種類あります。水に溶けやすいのか溶けにくいのかで分かれます。
 
不溶性食物繊維は「よく噛んで食べるもの」です。野菜、お豆、穀類に豊富に含まれています。エビやカニの表皮にも多く含まれています。
 

穀類

 
腸にとどまる時間が長くなればなるほど便は水分を吸収されるので、かさがどんどん減ってしまい、ぜんどう運動を起こしにくくなり、さらに便秘になるという悪循環が起きます。
 
便のかさを大きくするには、不溶性食物繊維が効果的。水に溶けにくいこの食物繊維は水分を吸収して膨らむので、便のかさが大きくなります。
 
きちんと野菜をとっているのに便秘という人もいますよね。不溶性食物繊維の欠点はとりすぎると水分を吸収しすぎて、便が大きくなりすぎて出にくくなること!
 
これを防ぐにはもう一つの水溶性食物繊維もきちと取るようにしましょう。食物繊維もバランスが大切。
 
水溶性食物繊維は「ネバネバしたもの」で、昆布やワカメなどの海藻類、りんごやバナナ、里芋などに多く含まれています。また、食物繊維の主成分はケイ素です。ですので、ケイ素サプリメント、特に安全な植物性の水溶性ケイ素がおすすめです。
 

水溶性食物繊維

 
これらは善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果が高い!しかも水に溶けやすいので便を柔らかくします。
 

健康的な腸内フローラを守るには

つらい便秘を克服したいために良いと思われる食べ物ばかりをとっていませんか。
 
いろいろな食材をバランスよく食べることが基本であり、実は難しいことではないでしょうか。
肉食生活や外食、ファーストフードなど、油断をすると悪玉菌が増えやすくなります。そのような食事が続いたら、意識的に善玉菌や食物繊維の多い食材をとるように心がけましょう。
 

お肉料理

 
腸内環境は1日で変わるものではありません。継続が大切。食事でとることが難しい人はサプリメントを上手く利用しましょう。
 
腸内フローラを整え、便秘になりにくい体質を目指す。これが頑固な便秘に悩むあなたの最終目標です。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 07b4529c8e20921b076f6df80074aea1_m

    イノシトール

    腸ってどんな働きをしているの?

    食べた物が便になるまで食べ物には、エネルギー源や血液や筋肉…

  2. 012821e20261cb1bdcd6a95712fcada2_m

    ケイ素

    血液循環・血行不良を呼吸で良くする超簡単な方法

    私達人間は生まれてすぐ、誰に教えられたわけ…

  3. 908_eye

    イノシトール

    あなたの何気ない食事の生活習慣がメタボを作る

    生活習慣病のきっかけとなるメタボシンドローム。 今は若いか…

  4. rice_bran

    イノシトール

    イノシトールとは?副作用のない隠れた抗脂肪肝ビタミン。

    イノシトールは天然の甘味料キシリトールをご存知ですか?甘く…

  5. 36fd62976e3060ed893e4ca0374fdcd1_m

    イノシトール

    そもそも便秘って一体なに?

    実は私、便秘です便秘に悩んでいる人って…

  6. hakase

    ケイ素

    水溶性ケイ素サプリメントの効果・効能を徹底解説!

    メリットがたくさんありますね。珪素は、人体の必須元…

最近の記事

  1. 79be75f4e753efa0fe924f1ae05ab278_m
  2. top171027
  3. 87d96566d98420dbb51a9aee55252a4f_m
  4. b9fada6d7641ba331dd74ca9aa36b8fc_m
  5. z5cj7mc4

特集

  1. メタボとは?
  2. 内臓脂肪と皮下脂肪の違い
  3. メタボと食事
  4. メタボと睡眠
  5. ストレスとの関係
  6. 予防法:運動編
  7. 脱メタボ食事のコツ
  8. 食事対策1
  9. 食事対策2
  10. 運動対策
  11. メタボに効く成分
  12. 子供とメタボ
  13. 生活習慣を意識する

ケイ素とは

  1. 効果・効能を解説
  2. ケイ素サプリメント比較
  3. 効果的な摂取方法
  4. ケイ素が多い食品
  5. ケイ素と海外セレブや芸能人
  6. Q&Aで解説

体験談

  1. 希釈して肌や髪にスプレーしてみた
  2. 美肌効果を簡単に体験してみた

健康効果

  1. 骨粗鬆症
  2. 免疫力向上
  3. デトックス
  4. 睡眠の質
  5. 血管と血流
  6. ペットの健康
  7. ワキガ・加齢臭

美容効果

  1. ダイエット
  2. 爪を強くする
  3. 白髪・養毛
  4. 美肌効果
  5. 高級化粧品成分
  6. エイジングケア
  7. お肌のハリとケイ素
  8. ハリがなくなる2つの原因
  9. 見た目年齢を決める4ライン
  1. 118_2

    ケイ素

    お肌のハリとは?コラーゲン,ヒアルロン酸,ケイ素が重要です。
  2. 872_eye

    イノシトール

    メタボは腹囲だけでなく内臓脂肪や皮下脂肪の有無が重要
  3. 011

    ケイ素

    水溶性ケイ素サプリメントに安全な植物性ケイ素が誕生!
  4. anti

    ケイ素

    ケイ素で老化防止!アンチエイジング!美魔女ブームの意義とは?水溶性ケイ素サプリメ…
  5. 568_eye

    水素水

    水素水の効果は桁外れな抗酸化力!悪玉活性酸素だけをブロック!
PAGE TOP