qa-1

ケイ素

水溶性ケイ素(シリカ)サプリメントに関する疑問についてQ&A形式で徹底解説!

よくある質問・疑問

珪素は、からだの中でどのような働きをするのですか?

ケイ素は、直接病気に働きかける医薬品ではありません。摂取してから排出されるまでの体内動態が明らかで、遺伝毒性もない安全な食品成分です。栄養素や酸素などをからだの細胞に届け、老廃物の排出を促す手助けをします。

 

1日にどれくらい飲めばよいですか?

水溶性ケイ素の目安摂取量は、1日に4~12mlです。
珪素は1日に約10~40mg排泄されてしまいます。ヒトの体の中では作り出せないので、食品から摂取しなければなりません。栄養学的には、毎日20~50mgの摂取が必要とされています。ケイ素が多く含まれる玄米などの食品も積極的に食べましょう。
ケイ素は体内動態が明確で安全な食品成分です。余剰分は尿として排泄されますので、目安摂取量より多く飲みすぎても問題はありません。

 

1日に何回飲めばよいですか?

1日に5回以上に分けてお召し上がりいただくと、体内のケイ素濃度が一定に保たれるので、オススメです。ケイ素は医薬品ではなく、食品成分ですので、いつでもお好きなときにお召し上がりください。

 

どのように飲めばよいですか?

コップ1杯、約200mlの水に10滴から30滴ほど入れてお召し上がりください。
お好みで、お茶やコーヒー、お酒などに入れてもお召し上がりいただけますが、多く入れすぎると飲み物の味が変化して飲みにくくなることがありますので、ご注意下さい。

 

他にも健康食品を飲んでいるのですが、一緒に飲んで大丈夫ですか?飲み合わせはありますか?

他の健康食品やサプリメントと一緒に飲むことで、相乗効果が期待できます。
水溶性ケイ素は、栄養素の吸収率を良くするとともに、血管を丈夫に、血液を健康にすることで、からだの隅々に栄養素を効率よく届ける手助けをしてくれます。一緒に飲んだ健康食品やサプリメントの栄養素や成分が吸収されやすく、からだの細胞に届きやすくなります。
※医薬成分を含むサプリメントについては、医師・薬剤師にご相談ください。

 

賞味期限はありますか?

賞味期限は製造後2年です。pH(ペーハー)12というアルカリ性の液性をもっています。アルカリ性の環境下では、腐敗の原因となる細菌類やカビ類は生きていくことができませんが、賞味期限を守ってご使用下さい。

 

ケイ素で放射線を除去することができるのですか?

第二次世界大戦中に広島に投下された原子爆弾の影響に関する追跡調査が行われました。その調査では、原爆投下後に玄米、発酵食品である味噌や漬物を多く食べていた被爆者の方々の生存率が高かったという報告がされました。玄米や味噌、漬物には、ケイ素が多く含まれています。そして、この知見は、チェルノブイリ原発事故のときにも活かされたそうです。また、福島原発事故後に、放射線対策としてヒマワリが植えられたというニュースを耳にしたかたも多かったのではないでしょうか。ヒマワリにはケイ素が多く含まれ、セシウムを吸着する力が高かったからに他なりません。

 

参考文献
「珪素の力」医学博士 細井睦敬 著
「難病を克服する珪素の力」医学博士 伊藤實喜、医学博士 菅野光男、工学博士 寺沢充夫 共著

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ケイ素

    血行不良を改善してお肌のしみ、くすみを簡単スキンケア!

    いつまでも若々しく見られたい!女性全員の願いです。急にお肌が荒…

  2. ケイ素

    植物性ケイ素が雑誌「壮快」2015年11月号に掲載されました

    健康雑誌「壮快」2015年11月号に、弊社の「ライスリシカプレ…

  3. 118_2

    ケイ素

    お肌のハリとは?コラーゲン,ヒアルロン酸,ケイ素が重要です。

    お肌のハリとは?重要成分とは?よく「肌にハリがある…

  4. spray

    ケイ素

    水溶性珪素を希釈して肌や髪にスプレーしてみた|水溶性ケイ素サプリメント

    その美容効果に驚き!水溶性ケイ素(珪素)は、浸透力が大…

  5. 852_eye

    イノシトール

    糖尿病・高血圧・脂質代謝異常につながるメタボとは?

    そもそもメタボ健診とは?「ではまずおへそ周りを測らせててい…

  6. 110_re14

    ケイ素

    水溶性ケイ素は愛するペットの猫や犬用のサプリメントとしても活躍!

    ネコちゃんやイヌちゃんのサプリメントにも!愛するワ…

最近の記事

  1. eye_1058
  2. 992_eye
  3. 969_eye

特集

  1. 植物性ケイ素

ケイ素とは

  1. 効果・効能を解説
  2. ケイ素サプリメント比較
  3. 効果的な摂取方法
  4. ケイ素が多い食品
  5. ケイ素と海外セレブや芸能人
  6. Q&Aで解説

体験談

  1. 希釈して肌や髪にスプレーしてみた
  2. 美肌効果を簡単に体験してみた

健康効果

  1. 骨粗鬆症
  2. 免疫力向上
  3. デトックス
  4. 睡眠の質
  5. 血管と血流
  6. ペットの健康
  7. ワキガ・加齢臭

美容効果

  1. ダイエット
  2. 爪を強くする
  3. 白髪・養毛
  4. 美肌効果
  5. 高級化粧品成分
  6. エイジングケア
  7. お肌のハリとケイ素
  8. ハリがなくなる2つの原因
  9. 見た目年齢を決める4ライン
  1. 126_senior_1

    田七人参

    田七人参の驚くべき効果効能|田七人参サプリ健康法
  2. 908_eye

    イノシトール

    あなたの何気ない食事の生活習慣がメタボを作る
  3. 118_2

    ケイ素

    お肌のハリとは?コラーゲン,ヒアルロン酸,ケイ素が重要です。
  4. 592_eye

    水素水

    不定愁訴の原因は活性酸素?身近な疾患に対する水素水の効果
  5. rice_bran

    イノシトール

    イノシトールとは?副作用のない隠れた抗脂肪肝ビタミン。
PAGE TOP