ケイ素

水溶性珪素を希釈して肌や髪にスプレーしてみた|水溶性ケイ素サプリメント

その美容効果に驚き!

水溶性ケイ素(珪素)は、浸透力が大変高いので、サプリメントとして飲むだけでなく、スキンケアやヘアケアの際に直接お肌や髪につけても、その効果を発揮してくれます。

 

それを知ったのは、展示会に行ったときですが、珪素水と水道水で肌への浸透度を比べたのですが、肌への吸収度が驚くほど違っていました。

 

家でも実験してみたので、ご参考にしてくださいね♪

 

 

下記が作り方です。是非試してみて下さいね。

 

水溶性ケイ素水スプレーの作り方
1. スプレー付きボトルに水50mlを入れる
2. そこに水溶性ケイ素5ml(小さじ1)を入れる

 

水溶性ケイ素水スプレーをスキンケアやヘアケアに使用する場合には、一度にたくさん作らず、2日くらいで使い切れる量が衛生的です。

 

スキンケアに・・・

「シミやシワが気になる」、「ニキビがなかなか直らない」といったお肌のトラブルには、朝晩のスキンケアの際に、気になるところ、またはお顔全体に水溶性ケイ素水スプレーを直接スプレーしてお手入れしてください。スプレーを作るのが面倒!という方は、普段お使いの化粧水に水溶性珪素の原液を数滴混ぜて、スキンケアをしてみてください。ケイ素は浸透力が高いので、化粧品の有効成分もお肌に浸透しやすくなります。

 

ヘアケアに・・・

薄毛や抜け毛、白髪が気になる方は、水溶性ケイ素水スプレーを頭皮に直接スプレーしてマッサージします。水溶性ケイ素水スプレーを作るのが面倒という方は、水溶性ケイ素をシャンプーやコンディショナーなどのヘアケア用品に数滴混ぜてお使い下さい。頭皮の血行が促され、頭皮の脂肪性物質の分解溶解除去に役立ちます。

 

マウスケアに・・・

茶渋やワインの着色汚れ、タバコのヤニなどが気になる方は、ハブラシに水溶性ケイ素を数滴つけて歯をみがきます。ケイ素が汚れを吸着して、歯が白くピカピカに、気になる口臭の予防にもなります。

 

注意すること

好転反応:症状が良くなる前に現れる、体内で良いものと悪いものが戦っている時の生体反応です。期間には個人差がありますが、数日で治まってきます。
お肌が弱い方は、吹き出物、肌荒れ、湿疹などの好転反応が出ることがあるので、薄めに希釈した水溶性ケイ素スプレーをお試しください。

 

ライスシリカプレミアム植物性ケイ素

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. イノシトール

    ストレスがメタボの原因になるメカニズムを知って改善解消

    魔のストレストライアングルストレスのない人はいない、と言わ…

  2. イノシトール

    もう繰り返したくない!便秘体質からさよならするには!

    便秘を克服するには?誰でも便秘の苦しさを改善したい!と思い…

  3. イノシトール

    腸ってどんな働きをしているの?

    食べた物が便になるまで食べ物には、エネルギー源や血液や筋肉…

  4. ケイ素

    お肌のハリがなくなる2つの原因とは?|水溶性ケイ素サプリメント

    ハリがなくなる2つの原因とは?「年を取ってくると、…

  5. イノシトール

    こんな些細なことが便秘につながる?その生活、改めませんか?

    あなたが便秘になったきっかけは?機能性便秘は「ちょっとした…

最近の記事

特集

  1. メタボとは?
  2. 内臓脂肪と皮下脂肪の違い
  3. メタボと食事
  4. メタボと睡眠
  5. ストレスとの関係
  6. 予防法:運動編
  7. 脱メタボ食事のコツ
  8. 食事対策1
  9. 食事対策2
  10. 運動対策
  11. メタボに効く成分
  12. 子供とメタボ
  13. 生活習慣を意識する

ケイ素とは

  1. 効果・効能を解説
  2. ケイ素サプリメント比較
  3. 効果的な摂取方法
  4. ケイ素が多い食品
  5. ケイ素と海外セレブや芸能人
  6. Q&Aで解説

体験談

  1. 希釈して肌や髪にスプレーしてみた
  2. 美肌効果を簡単に体験してみた

健康効果

  1. 骨粗鬆症
  2. 免疫力向上
  3. デトックス
  4. 睡眠の質
  5. 血管と血流
  6. ペットの健康
  7. ワキガ・加齢臭

美容効果

  1. ダイエット
  2. 爪を強くする
  3. 白髪・養毛
  4. 美肌効果
  5. 高級化粧品成分
  6. エイジングケア
  7. お肌のハリとケイ素
  8. ハリがなくなる2つの原因
  9. 見た目年齢を決める4ライン
  1. イノシトール

    便秘は女性だけのものではない!性別や世代別便秘の特徴について
  2. ケイ素

    ケイ素(シリカ)を海外セレブや芸能人が愛用する理由とは?
  3. ケイ素

    植物性ケイ素が雑誌「壮快」2015年11月号に掲載されました
  4. ケイ素

    女性の一生に長く影響する女性ホルモン
  5. ケイ素

    ケイ素入り化粧品・化粧水・美容液で美肌効果を簡単に体験する
PAGE TOP