水素水

水素水の安全性と副作用について~食品添加物で好転反応もある

水素水に害はないのか?

どんなに抗酸化力が強力で、悪玉活性酸素だけを除去する優れものとわかっていても、毎日飲むものですから、安全性が1番気になりますよね。

そんなにすごいものがあるのだろうか?

飲み続けているうちに、他に負担がかかり、健康を損ねるようなことはないのだろうか?と、不安に思う方もいるでしょう。

安全性がきちんと証明されていて、初めて毎日安心して続けられるというもの。

水素水の安全性や副作用についてはどうなのでしょうか。

水素は食品添加物

水素は厚生労働省が認可した食品添加物です。

私たちの健康を害するおそれがないかについて、厚生労働省が厳しい検査を行い、パスしたものだけが、初めて食品添加物として認可がおります。

1995年に初めて認可された後、2000年・2004年・2005年・2007年と継続的に調査が行われました。

その結果、水素は食品添加物として私たちの健康に害がないことが認められています。

水素の副作用

副作用とは、吸収された成分が排出されずに徐々に体にたまってきて、本来の効果とは違う悪影響をもたらすものです。

私たちが飲んでいる水道水の副作用について考えたことがありますか。

例えば水分を取りすぎたり、冷たくしたものを飲んだ後、お腹を壊すことはよくあることです。これを副作用と思う人は少ないことでしょう。

水素水も同じです。

水素水をたくさん飲んだ時、活性酸素と反応せずに余ったとしても、呼吸とともに体外にちゃんと排出されます。

どんどん体に蓄積されてしまって副作用を起こすことは決してありません

水素水は安全性が認められ、副作用のない、安心して飲める水なのです。

好転反応は改善に向かう印

水素水は副作用がないはずなのに、飲んでいると体に痒みが出たり吹き出物が出るという人がいます。

本人にとっては「水素水のせい?」と不安になるかもしれません。それは「好転反応」です。

副作用と似ていますが、実は全く違うもの。

「好転反応」とは一時的に悪い症状が出てくることで、改善に向かう途中に起きます。体内の活性酸素と水素水がむすびつき、老廃物として体外に排出しようとするのですが、その際に毛穴から汗と一緒に体の中の老廃物が出てしまうので、皮膚症状が出てしまうのです。

いままで体内にたまっていた酸化物質が水素のおかげで体外へ吐き出される過程に起きるので、体内の酸化物質が減れば、やがて落ち着いていきます。

いっとき我慢は必要ですが、確実に体の中は変わってきている!と思って安心してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 水素水

    不定愁訴の原因は活性酸素?身近な疾患に対する水素水の効果

    これも活性酸素が原因?日常的によくある症状深刻な病気と…

  2. 水素水

    水素水の病気や美容における具体的な効果とは?エビデンスも紹介

    日常生活に水素を取り入れる訳悪玉活性酸素は病気の原因に…

  3. 水素水

    人間の身体にとって水がいかに大切か人体と水の関係

    水でできている私が水にこだわる訳。それは私たちの体が水でで…

  4. 水素水

    水素水の効果は桁外れな抗酸化力!悪玉活性酸素だけをブロック!

    食品でとれるのでは?活性酸素が正常な細胞や組織を酸化(…

  5. 水素水

    活性酸素とは何?悪性の活性酸素が引き起こす病気を徹底解説

    活性酸素って一体何?皆さん、活性酸素という言葉をご存知です…

  6. 水素水

    水素水の濃度と効果の関係を始めとする疑問
    (ppm/基準/測定/パウチ/ボトル)を解説

    水素水の特徴を知りましょう水素水ブームにのって、いろんなメ…

最近の記事

水素水とは

  1. 活性酸素とは?
  2. 人体と水の関係
  3. 安全性と副作用
  4. 効果的な飲み方

効果効能

  1. 桁外れな抗酸化力
  2. 健康への効果効能
  3. 身近な疾患への効果
  4. エビデンス紹介
  5. 濃度と効果の関係
  1. ケイ素

    更年期障害の症状について(身体編②)
  2. イノシトール

    そのままで大丈夫?便秘薬の使い方
  3. イノシトール

    イノシトールは糖尿病にも有効!ポリオール代謝の改善!
  4. イノシトール

    あなたを悩ます不調、便秘が原因かも?
  5. ケイ素

    ケイ素入り化粧品・化粧水・美容液で美肌効果を簡単に体験する
PAGE TOP